白ニキビ 原因

白ニキビの原因と治し方

白ニキビの原因は毛穴に詰まった角栓です

ニキビの中で症状の軽い白ニキビですが、そのまま放置しておくと炎症している赤ニキビや化膿している黄ニキビの原因になるため、早めのケアでしっかりと改善していきましょう。

 

白ニキビの症状とニキビの進行について

白ニキビ

黒ニキビ

赤ニキビ

黄ニキビ

紫ニキビ

毛穴に白い角栓が詰まり、白いブツブツが見える 毛穴の中の角栓が酸化して黒ずみになっている状態 毛穴が炎症を起こし、赤くはれている状態 毛穴の化膿している状態。黄色くっぽく見える 毛穴の中で古い血と膿がたまっている。赤黒く見える

白ニキビの原因は毛穴の詰まりです。毛穴は、皮脂や汗を分泌させることでホコリ・乾燥などの刺激から肌を守ってくれています。

 

しかし、分泌された皮脂が肌に残っていると、古い角質と交じり合い角栓となって毛穴を塞いでしまいます。これが白ニキビです。

 

白ニキビは、ニキビの初期段階であり、ここできちんとケアをすれば、毛穴が黒ずんで見える黒ニキビや、炎症を伴う赤ニキビ、化膿する黄ニキビになるのを予防することができるので、早く治したいならこの時点でしっかりとニキビケアをするようにして下さい。

 

白ニキビを治す方法

白ニキビ

白ニキビを治すには、塞がってしまっている毛穴を開いて、中に溜まっている皮脂を洗顔で取り除いてあげなければなりません。

 

ニキビ肌の洗顔は、刺激を与えないように泡で優しく包み込むように汚れを落とすのがポイントです。手でゴシゴシこするのは、肌に負担がかかるので絶対にやめてください。洗顔は汚れをしっかりと落とすことができる弱アルカリ性の洗顔石鹸を選がいいですね。

 

洗顔後の肌は水分が蒸発しやすい状態です。肌の乾燥は皮脂の過剰分泌の原因になりますので、しっかりと保湿をして肌の潤いを保つようにしてください。

 

また、ニキビができるとどうしても気になるので触りたくなりますが、敏感になっている肌に刺激を与えるのは、ニキビを悪化させる原因になります。髪の毛が触れるのも刺激になるので、髪が長い場合は束ねるなどして、ニキビに触れないようにしてください。

 

白ニキビは予防できる!

白ニキビは、毎日のスキンケアと、ホルモンバランスを整えるように規則正しい生活習慣を心がけることで予防できます。

スキンケア

白ニキビを予防するには、肌についた汚れや余分に分泌された皮脂を落とし清潔に保つことが大切です。そのために必要なのが洗顔です。ただし、必要以上の洗顔は肌に負担をかけるだけ。1日2回を目安にして下さい。

  • 泡洗顔で肌に負担をかけないようにして汚れを落とす
  • 洗顔後は保湿を十分にする

生活習慣

肌のターンオーバーを促進して、古い角質が毛穴にたまらないようにします。また、ホルモンバランスを整えて皮脂が分泌されないようにするのも白ニキビを予防する大切なポイントです。

  • 睡眠不足にならないようにする
  • ビタミンとミネラルを含む食品をとる様にする
  • ストレスを溜め込まないようにする

白ニキビの原因と治し方関連ページ

黒ニキビの原因と治し方
黒ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂や汚れの塊です。毛穴パックのような方法では、 肌の皮膚を損傷し、毛穴パックリ状態やニキビ跡になってしうことも!黒ニキビ改善に効果的なのは肌に負担をかけない洗顔と徹底した保湿です。毛穴をキュッと引き締め、ニキビ跡にならない黒ニキビ改善法を紹介いたします。
赤ニキビの原因と治し方
赤ニキビの原因と治し方について。赤色をしたニキビは、炎症・痛みを伴って、肌がかなりダメージを受けている状態です。間違った方法でニキビケアをしてしまうと、黄色く化膿する黄ニキビや、色素沈着のニキビ跡になるので注意が必要です
黄ニキビの原因と治し方
黄ニキビの原因と治し方について。炎症している赤ニキビがさらに悪化して、毛穴の中に膿がたまっているため、膿ニキビともいいます。ニキビ跡(痕)を残さないためにも正しいケアが必要です。
紫ニキビの原因と治し方
紫ニキビとは、ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ、血行不良、老廃物などが原因といわれています。そのため、スキンケアと同時進行で生活習慣の見直しが必要がニキビを治すためには必要です。
大人ニキビの原因
大人ニキビは、10代の思春期の頃にできるニキビとは対処方法が違うのをご存知ですか!?治っても繰り返す大人ニキは、根本的なビの原因を知ることと正しいスキンケアで対処することが大切です。