赤ニキビ 原因

赤ニキビの原因と治し方

赤ニキビの原因

赤ニキビは、ある日突然ポツンとできるものではありません。なぜなら、赤ニキビは白ニキビや黒ニキビを治すことができず、症状が進行し、悪化したものだからです。

 

白ニキビの症状とニキビの進行について

白ニキビ

黒ニキビ

赤ニキビ

黄ニキビ

紫ニキビ

毛穴に白い角栓が詰まり、白いブツブツが見える 毛穴の中の角栓が酸化して黒ずみになっている状態 毛穴が炎症を起こし、赤くはれている状態 毛穴の化膿している状態。黄色くっぽく見える 毛穴の中で古い血と膿がたまっている。赤黒く見える

 

赤ニキビができる他場所には、白ニキビや黒ニキビがあったはずです。

 

白ニキビや黒ニキビの段階でしっかりとケアをしていれば消えるはずでしたが、間違ったスキンケアや過度な刺激により、ニキビが炎症を起こして赤ニキビになってしまいました。

 

赤ニキビの炎症の原因は、毛穴の中で増殖した肌の常在菌である「アクネ菌」です。アクネ菌は増殖するのに酸素を必要としないため、普段は毛穴の中にある皮脂腺の奥にいて、肌の健康をサポートしてくれています。

 

ニキビの原因となるアクネ菌ですが肌の健康をサポート?と思うかもしれませんが、実は肌を弱酸性に保ってくれたり、雑菌などの病原菌の進入や繁殖を抑えるという大事な役割を持っているんですよ。

 

赤ニキビを治す方法

触らない

赤ニキビを治すには、まず炎症を抑える事が大切です。そのためには、今まで以上に刺激を与えないように気をつけなければなりません。

 

炎症・痛みが気になるからといって、手でニキビを潰したり、触ったりしてはいけません。

 

ニキビを潰せば、そこにニキビ跡ができます。ニキビ跡(痕)は、赤くなったり黒ずみ(色素沈着)の原因になり、さらにあなたを悩ませることになります。

 

また、ニキビ跡が酷くなると、肌の表面が凸凹になり、月の表面にあるクレーターのようになってしまい、ケアに大変な時間がかかるので注意してください。

 

洗顔が大切!

赤ニキビができてしまったら、潰したり手で触るのはやめ、肌へ負担を最小限に抑えるようなスキンケアでニキビをケアしてきます。

 

まずは、洗顔で肌を清潔に保つことを心がけます。但し、洗顔のやりすぎは逆効果となります。
1日2回を目安に、30度から33度程度のぬるま湯と、汚れを落とす弱アルカリ性の洗顔料で洗顔をします。
洗顔は泡洗顔が基本です。キメの細かい優しい泡で、肌を包み込むように洗顔をして下さい。

 

洗顔後は、清潔なタオルで水分を抑えるように拭き取ります。ゴシゴシと肌をこするような拭き取りはやめましょう。
洗顔後は、たっぷりの化粧水で保湿をして肌に水分を与えてください。

 

肌を清潔に!

枕カバーやシーツなど、普段顔に触れるものはできるだけ清潔にしてください。また、髪の毛が長かったり、ニキビに触れる場合は、ヘアバンドやゴムなどでニキビに触れないように対策をするといいですね。

 

赤ニキビを予防するには?

赤ニキビを予防するには、その前の段階のニキビである「白ニキビ」「黒ニキビ」を作らないことです。

 

また、すでに出来てしまった「白ニキビ」「黒ニキビ」を進行させないようにして、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖を防ぐことです。

 

そのためには、毎日のスキンケアがポイントになります。洗顔でしっかりと毛穴の汚れ、肌表面の汚れを落とし、余分な皮脂が分泌されないように保湿をしてください。

 

また、夜更かしなど体と肌に負担となるような習慣をできるだけ控えるようにして、体の中からニキビを治すように意識することも大切です。

 

食生活では、ビタミンやミネラルをたっぷり取るように心がけて下さい。食べ物からの摂取が難しい場合は、サプリメントなどを利用してもいいですね。

 

赤ニキビの原因と治し方関連ページ

白ニキビの原因と治し方
白ニキビの原因と治し方について。正しいケアを知っていれば、初期ニキビである白ニキビを早く治すことが出来ます。
黒ニキビの原因と治し方
黒ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂や汚れの塊です。毛穴パックのような方法では、 肌の皮膚を損傷し、毛穴パックリ状態やニキビ跡になってしうことも!黒ニキビ改善に効果的なのは肌に負担をかけない洗顔と徹底した保湿です。毛穴をキュッと引き締め、ニキビ跡にならない黒ニキビ改善法を紹介いたします。
黄ニキビの原因と治し方
黄ニキビの原因と治し方について。炎症している赤ニキビがさらに悪化して、毛穴の中に膿がたまっているため、膿ニキビともいいます。ニキビ跡(痕)を残さないためにも正しいケアが必要です。
紫ニキビの原因と治し方
紫ニキビとは、ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ、血行不良、老廃物などが原因といわれています。そのため、スキンケアと同時進行で生活習慣の見直しが必要がニキビを治すためには必要です。
大人ニキビの原因
大人ニキビは、10代の思春期の頃にできるニキビとは対処方法が違うのをご存知ですか!?治っても繰り返す大人ニキは、根本的なビの原因を知ることと正しいスキンケアで対処することが大切です。