黄ニビキ 原因 治し方

黄ニキビの原因と治し方

とにかく触らない!厄介すぎる黄ニキビの対処法

 

黄ニキビとは、化膿ニキビとも呼ばれるニキビで、毛穴の中(患部)に膿が溜まって化膿している症状のことをいいます。

 

 

ニキビには、角栓が詰まった白ニキビ、角栓の表面がが黒ずんでいる黒ニキビ、毛穴が炎症を起している赤ニキビなど、ニキビの症状によって色で区別されます。

 

 

黄ニキビは、炎症ニキビである赤ニキビの症状がさらに悪化した状態で、ニキビの中でも重症な症状です。

 

 

また、ニキビが治ったあとも色素沈着や肌の陥没などニキビ痕になることが多い厄介ニキビなので、きれいに治すためには、とにかくニキビを触ったり潰したりしないようにすることが重要です!

 

 

膿がたまった黄ニキビ治すにためは、ニキビケアとなる基本である洗顔や保湿を怠らないようにしながら、とにかくニキビ部分を触らないようにして、自然に膿が排出されるのを待つしかありません。

 

 

時には、膿がカサブタになることもありますが、このカサブタも無理に剥がしてはいけません。自然と剥がれ落ちまるのを待ちます。

 

 

膿が排出されると、ニキビの傷跡は『肌の新陳代謝=ターンオーバー』によってキレイな肌を取り戻すための修復が始まります。

 

 

そして、黄ニキビによってダメージを受けた肌を健康な肌へと育てていくために、あなたのサポートが必要となるのです。

 

 

そのサポートとは、スキンケアで肌の外からターンオーバーをサポートすること。規則正しい生活を送ることで、肌の内側からターンオーバーが正常に行われるようにサポートすること。この2つです。

 

 

え?それだけ?と思われるかもしれませんが、基本的なことはこの2つだけでOKなのです。

 

黄ニキビができているときのスキンケア

 

記事の冒頭でもお伝えしましたが、基本的に黄ニキビができたら触りません。というか、触ってはいけません。触るとニキビ痕になります。

 

 

ただ、あの黄色い膿のプックリを見ると、どうしても気になるんですよね。でも、触ってはダメなのです。

 

 

黄ニキビができているときにやることは、これ以上、黄ニキビができないようにすることです。つまり、洗顔と保湿でニキビ再発防止ケアをするのです。

 

 

洗顔をする時は、黄ニキビが潰れないように泡で優しく肌を洗浄してください。タオルで水分を拭き取る時も優しく抑えるようにして水分だけを吸い取るようにしましょう。

 

 

>>ニキビを治すための洗顔方法

 

 

保湿は、黄ニキビが潰れた後の肌のターンオーバーを促進するためにも必要不可欠です。肌の乾燥が気になる時は、重ね付けして徹底的に保湿をしていきましょう!

 

 

黄ニキビの膿が排膿されたらニキビ痕が残らないようにケアしよう!

 

黄ニキビができて2・3日したら、自然に中に溜まった膿が排出されて、ニキビがなくなります。ただ、高い確率で赤茶色に色素沈着してしまいます。

 

 

ですが、色素沈着のニキビ痕は、時間はかかりますが綺麗な肌色に戻すことが出きます。そのために必要なのが、肌のターンオーバーです。

 

 

色素沈着したニキビ痕は、ターンオーバーによって上に押し上げられ、最終的に垢となって肌から剥がれ落ちます。このターンオーバーが正常な周期できっちり行われるように、あなたがサポートしてあげるのです。

 

 

基本的なスキンケアは、洗顔と保湿の2つです。これにプラスしたいのが、肌の万能美容成分といわれるビタミンCの補給です。

 

 

ビタミンCには、肌のターンオーバーを促進する作用があります。また、ニキビの原因となる皮脂のコントロールもしてくれるので、新しい黄ニキビの予防にもなるので、黄ニキビを綺麗に治すためには欠かせない美容成分になります。

 

 

浸透力の高いビタミンC誘導体コスメで、効率よくニキビケアをすすめましょう!

 

>>ニキビで敏感になった肌でも安心して使えるビタミンC誘導体化粧品はこちら

 

 

睡眠時間は大丈夫?黄ニキビを治すには規則正しい生活を!

 

黄ニキビが出きる原因の一つに、生活習慣の乱れがあります。その中でも特に注意したいのが睡眠の乱れです。

 

 

ひょっとして、常日頃から夜更かしが続いて、慢性的な睡眠不足になっていてませんか?

 

 

生活のリズムが崩れてしまうと、睡眠の質も下がってしまい肌のターンオーバも乱れてしまいます。

 

 

本気でニキビを治したい!綺麗な肌を取り戻したいと思うのであれば、夜の22時までにはベッドに入ってリラックスできる状態を作るようにして下さい。

 

 

 

>>睡眠不足はニキビ肌の原因に!

 

>>眠りのゴールデンタイムはニキビを治す

 

 

 

もし、睡眠不足が続くと、精神的にもイライラしてストレスがたまりやすくなります。

 

 

>>ストレスとニキビの深い関係

 

 

そして、ストレスが溜まるとホルモンバランスに影響が出てきます。ホルモンバランスが乱れると、肌をキレイニする女性ホルモンの分泌も乱れてくるので、肌荒れを起こしやすくなります。

 

 

このように、睡眠が乱れるとストレスが溜まる。ストレスが溜まるとホルモンバランスが悪くなる。その結果、肌荒れを起してニキビができやすくなるのです。

 

 

大人になればなるほど、仕事や家事・育児で規則正しい生活が難しくなるとは思いますが、少しでも早くお布団に入り、質の高い睡眠でターンオーバを促進してあげましょう!

 

 

 

黄ニキビケアのまとめ

 

鼻の穴付近や、あごの下などに黄色くプックリと膨らんでいる黄ニキビを見ると、いっそのことニキビを潰して毛穴の中に溜まっている膿を搾り出したい!・・・という衝動に駆られる事も少なくありません。

 

黄ニキビは、見た目も悪いしニキビ痕も残ってしまう厄介なニキビではあります。

 

 

ですが、色素沈着などのニキビ痕は、だんだんと色が薄くなり最後は綺麗な肌を取り戻すこともできます。

 

 

基本的なスキンケアと規則正しい生活で、黄ニキビができても綺麗に治すことが出きる肌力を備えていきましょう!

 

 

黄ニキビの原因と治し方関連ページ

白ニキビの原因と治し方
白ニキビの原因と治し方について。正しいケアを知っていれば、初期ニキビである白ニキビを早く治すことが出来ます。
黒ニキビの原因と治し方
黒ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂や汚れの塊です。毛穴パックのような方法では、 肌の皮膚を損傷し、毛穴パックリ状態やニキビ跡になってしうことも!黒ニキビ改善に効果的なのは肌に負担をかけない洗顔と徹底した保湿です。毛穴をキュッと引き締め、ニキビ跡にならない黒ニキビ改善法を紹介いたします。
赤ニキビの原因と治し方
赤ニキビの原因と治し方について。赤色をしたニキビは、炎症・痛みを伴って、肌がかなりダメージを受けている状態です。間違った方法でニキビケアをしてしまうと、黄色く化膿する黄ニキビや、色素沈着のニキビ跡になるので注意が必要です
紫ニキビの原因と治し方
紫ニキビとは、ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ、血行不良、老廃物などが原因といわれています。そのため、スキンケアと同時進行で生活習慣の見直しが必要がニキビを治すためには必要です。
大人ニキビの原因
大人ニキビは、10代の思春期の頃にできるニキビとは対処方法が違うのをご存知ですか!?治っても繰り返す大人ニキは、根本的なビの原因を知ることと正しいスキンケアで対処することが大切です。