ニキビ 質の高い睡眠

ニキビを治す質の高い睡眠とは!?

質の高い眠りでニキビ対策!

睡眠は、健康な肌を作るために必要な大切な時間です。

 

なぜなら、肌のダメージを修復し、肌を再生させるターンオーバーに必要な成長ホルモンが分泌される時間だからです。

 

肌のターンオーバーが活発になるのは1日のうちPM10時〜AM2時の4時間といわれ、時間は「肌のゴールデンタイム」と呼ばれています。そのため、本当ならばPM10時に眠りに付くのが一番の理想なのですが、実際には難しく、どうしてもPM10時以降になってしまうと言うのが現実です。

 

また、成人に必要とされる睡眠時間は7時間〜9時間。最低でも6時以上の睡眠をとらなければ、お肌のターンオーバーが出来ないのはもちろん、体内時計が狂ってしまい自律神経によるホルモンバランスの崩れなど、次々にトラブルが起こってしまいます。

 

しかし、成人に必要とされる、7時間〜9時間の睡眠時間も、肌のゴールデンタイムと同じく取るのはなかなか難しく、肌の再生に必要な6時間程度しか睡眠時間を取ることができないとい方も多いと思います。

 

それならば、今の睡眠の質を高めることで、カバーしてみてはいかがでしょうか。

 

ニキビを治す眠りの質とは?

質の良い眠りとは、ぐっすりと深く眠ることです。逆に質の悪い眠りとは、寝つきが悪かったり、何度も目が覚めるなど、浅い眠りのことを言います。眠りが深ければ、成長ホルモンが大量に分泌されますが、眠りが浅いと成長ホルモンの分泌が悪くなります。

 

ニキビを治すために睡眠は必要不可欠です。肌のゴールデンタイムであるPM10時にはお布団に入りたいけれど、実際は無理であったり、また、睡眠時間をしっかりとりたいけれど、どうしても睡眠時間が不足してしまう・・・。

 

このような場合、グッスリと深い眠りで睡眠の質を高め、肌の回復・再生を行う成長ホルモンの分泌を促していきましょう

睡眠の質を高める方法

少しでも成長ホルモンの分泌を良くするためには、寝つきを良くして睡眠の質を高める事が大切です。ポイントをまとめましたので参考にしてみてください。

 

就寝前は血行促進で体温を上げる

私たちの体は、体温をゆっくりと下げながら眠りについていきます。そのため、就寝前は血行を浴して、体を温めておくと、スムーズに入眠することができます。

 

入浴は温めのお湯に約15分

就寝前にお風呂に入ると、交感神経を高ぶらすため、目が覚めてしまいます。

 

 

入浴は、血行を良くして体を温める効果がありますが、熱すぎるお湯は逆効果となるので注意してください。

 

 

温めのお湯で15分程度浸かる程度で済ますと良いようです。また、部屋の明るさ、音、温度・湿度なども、自分がリラックスできる環境に整えておくといいですね。

 

睡眠の環境を整える

ベッドや布団などは睡眠するだけの場所として環境を整えてください。

 

つい、本や携帯を持ち込みたくなりますが、眠ることだけに意識を向けるように余計なものが手に届かない環境を心がけましょう。

 

また、寝る直前までゲームや携帯、パソコンなどをしていると、交感神経に影響が出るので控えるようにして下さい。

 

気持ちをリラックスさせる

気持ちがリラックスすると、スムーズに眠りに付くことができます。

 

ゆったりとした気持ちになれるように、音楽やアロマを取り入れたり、軽いストレッチ、ヨガなどを行うと良いですね。

 

但し、ストレッチやヨガをやりすぎてしまうと、逆に目が冴えてしまうため、やりすぎには気をつけてください。

 

ハーブティーなどノンカフェインのお茶は、体を温める効果とともにリラックス効果を期待できるので、就寝前の飲み物におすすめです。

 

 

 

良い睡眠は良い肌を育ててくれます。早めの就寝、理想の睡眠時間を取れればよいのですが、どうしても無理な場合は、睡眠の質を高めることでカバーしていきましょう。

 

 

質の高い睡眠は、ホルモンのバランスを整え、ターンオーバーを促進してくれます。生活習慣の改善は1日では効果が出にくいですが、洗顔など外からのケアと同時に行っていくことで、その効果を早めることができるはずです。

 

 

睡眠不足はニキビ肌の原因 < 前ページ|次ページ > ニキビとビタミン

ニキビを治す質の高い睡眠とは!?関連ページ

眠りのゴールデンタイムとニキビ
眠りのゴールデンタイムに上質な睡眠をとることは、ニキビを治すために欠かせません。眠りのゴールデンタイムとは?上質な眠りとは?睡眠とニキビの関係について調べました。
睡眠不足
睡眠不足はニキビ肌など肌トラブルを引き起こす原因の一つです。睡眠は、肌の回復・再生をしてくれる成長ホルモンが分泌される大切な時間です。睡眠のメカニズムを知り、ニキビ解消のための睡眠を目指しましょう!