半身浴 洗顔

半身浴と洗顔でニキビを治す!

半身浴のとき洗顔はいつするの?

ニキビを治すために半身浴をしているのであれば、洗顔はできるだけ「半身浴の後」にするようにしてください。

 

なぜなら、半身浴の前よりも半身浴の後のほうが、毛穴の汚れを落としやすく、ニキビを治すために効果的だからです。

 

また、正しい方法で半身浴を行うと、汗をかきます。かいた汗には老廃物なども含まれているので、をそのまま肌に残すのということは、ニキビにとって良くありません。

 

だからと言って、1回の入浴で何度も洗顔をするのも肌にとって負担になるだけですよね。

 

人によって、「シャンプー → 洗顔 → 体を洗う → 半身浴」であったり、
あるいは、「半身浴 → シャンプー → 体を洗う → 洗顔」など、お風呂の入り方・順番は違うと思いますが、

 

半身浴と洗顔の順番について気になって、どうすればいいのか迷っているのであれば、
湯船に浸かる前ではなく湯船に浸かった後の洗顔を心がけると、ニキビに良い洗顔と半身浴ができますよ!

 

メイクをしているときはどうする?

メイクをしているときは、クレンジングをしますよね。このとき、洗顔はいつすればよいのでしょうか?

 

「ダブル洗顔はしないから・・・」という人もいるかもしれませんが、メイクの汚れは洗顔だけで落としにくく、またクレンジングだけで洗顔をしないというのも汚れがのこりやすくなるので、ニキビ肌にとってはオススメできない洗顔方法です。

 

まず、クレンジングは湯船に浸かって半身浴をする前に行うようにするといいと思います。

 

なぜなら、メイクをしたまま半身浴をしても、汗をかきにくかったり、毛穴の汚れを落としにくくなるからです。

 

メイクの中には、皮脂を抑えたり、汗を抑えたりするもの、もありますよね。そのようなメイクのときは特に注意してください。

 

まずは、クレンジングでメイクの汚れを落として、肌を素肌に戻してあげましょう。メイクオフするときは肌に負担をかけないように優しく落としてくださいね。

 

メイクを落としたら、クレンジングをぬるま湯で落としてタオルで軽く拭き取ってください。

 

そして、半身浴を行います。たっぷりと汗をかいて、毛穴も緩めてあげましょう。

 

半身浴が終わったら、弱アルカリ性の洗顔石鹸をよく泡立てて、素早く・丁寧に洗顔をします。洗顔方法については、ニキビ肌にいい洗顔とは?を参考にして下さいね。